NEWS・トピックス

令和4年度(2022年度)中小企業診断士試験の実施スケジュールが発表されました

組織のコンティンジェンシー理論

こんにちは、トシゾーです。

中小企業診断協会より、令和4年度の中小企業診断士試験の試験実施スケジュールが発表されました。

今回発表されたものは、スケジュールのみの簡素なもので、詳細については、官報公告後にあらためて中小企業診断協会のWebサイトに掲載する予定とのことです。

それでも、スケジュールが発表されると、受験を予定されている方は

「いよいよ、今年の試験もスタートか」

と新たな気持ちになりますよね。

ぜひ、頑張って欲しいと思います。

それでは、以下、発表されたスケジュールについてお伝えしたいと思います。

中小企業診断士試験 試験日と試験会場について

令和4年度(2022年度)の中小企業診断士試験の実施スケジュールは、以下のとおりです。

第1次試験 試験案内配布・申込受付期間

令和4年4月28日(金)~5月31日(火)

第1次試験 試験日

令和4年8月6日(土)・7日(日)

第1次試験 合格発表

令和4年9月6日(火)

第2次試験 試験案内配布・申込受付期間

令和4年8月26日(金)~9月22日(火)

第2次試験 筆記試験日

令和4年10月30日(日)

第2次試験 筆記試験結果発表

令和5年1月12日(木)

第2次試験 口述試験日

令和5年1月22日(日)

第2次試験 合格発表

令和5年2月1日(水)

=>令和4年度中小企業診断士試験実施スケジュールについて(予定)(中小企業診断協会)

第1次試験に科目合格された方で住所が変更になっている場合、住所変更届の提出が必要です

令和3年度、令和2年度の第1次試験において科目合格された方(当協会より科目合格通知書を送付した方)には、 試験案内配布日に「令和4年度中小企業診断士第1次試験のご案内・申込書 」が、中小企業診断協会から送付されてきます。

また、令和4年度第1次試験に限り、令和3年度第1次試験において科目合格期間延長申請して承認された方(参考:令和3年度の中小企業診断士試験の実施について)にも送付されてきます。
(配布日については、経済産業大臣より令和4年度の試験日程が発表され次第、中小企業診断協会サイトにおいてもお知らせされるそうです。)

科目合格時から住所が変更になった方は、郵送にて「住所変更届」を提出してください。
(科目合格された以降の第1次試験を現在の住所で受験された方は除く。)

4月11日(月)(必着)までに住所変更の届出があった方には、新住所へ試験案内を送付されるそうです。

住所変更届出書のフォーマットは、下記ページよりダウンロードできます。

=>令和4年度第1次試験案内送付にかかる住所変更について(過年度科目合格者対象)