教材・講座

アガルート中小企業診断士通信講座の評判・口コミまとめ【2023年向け最新版】

アガルート中小企業診断士通信講座の評判・口コミ

こんにちは、トシゾーです。

今回は、オンライン資格スクール(通信教育会社)アガルートの中小企業診断士通信講座について、お伝えします。

「アガルート? 聞いたことがないよ」

と思われる方も多いかも知れません。

アガルートは2013年会社設立。まだ新しい会社です。

しかし、テレビCMを実施するなど急速に伸びており、通信教育業界でも話題の会社です。

そんなアガルートの中小企業診断士通信講座ですが、今回管理人が厳しくチェックしたところ、様々な魅力があることが分かってきました。

とは言え、

「通信講座は安い買い物ではないから、知らない会社の商品は不安」

そう思う方は多いでしょう。しかし、結論から言えば、

  • 130時間にもおよぶ、十分なボリュームの動画講義(PCでもスマホでも視聴可能)
  • 業界最安値クラスにも関わらず、製本テキストとデジタルテキストが標準添付(アガルートのみ)
  • 「二次講座の添削オプションがあり、本気で二次試験対策を極められる」
  • 全額返金のうえ、さらに3万円のお小遣い(お祝い金)までもらえる」

と、非常に充実した講座なのです。

もちろん、良い点だけでなく、マイナスポイントも含めて、分かりやすく説明したいと思います。

それでは、ご一緒に見ていきましょう。

=>「アガルート 中小企業診断士通信講座」の公式ページはこちら

.

Contents

アガルートについて

まず、アガルート社のビジョンや名前の由来について見てみましょう。

「アガルート(AGAROOT)」という社名には、
キャリア、実力、モチベーションが上がる道(ルート)になり、
出発点・原点(ROOT)になるという思いを込めました。

私たちは、「法律」「教育」を軸として、テクノロジーを掛け合わせることで、
数多くのイノベーションを下支えする、社会的なインフラとなることを目指します。

引用:アガルート採用サイト

そのため、アガルートで配信される資格講座は当初は「法律系」が中心でしたが、現在ではビジネススキル全般へと広がってきています。

具体的な開講講座は、以下のようになっています。

<アガルート 開講中の講座>

司法試験・予備試験、行政書士試験、公務員試験、宅建士試験、弁理士試験、社労士試験、司法書士試験、アクチュアリー試験、情報処理技術者試験、土地家屋調査士・測量士補試験、ビジネス実務法務検定試験、衛生管理者試験、マンション管理士試験・管理業務主任者試験、ファイナンシャルプランナー、賃貸不動産経営管理士、国内MBA、中小企業診断士試験、公認会計士、簿記、TOIECなど約50種類以上

アガルート中小企業診断士講座の概要(特徴)

アガルート中小企業診断士講座 2023年合格目標コース一覧

「アガルート中小企業診断士講座」のコース一覧は、以下のとおりです。

 

コース名 内容 受講料(税込)
1次試験・2次試験対策フルパック(添削無し) 1次試験対策+2次試験対策 54,780円
1次試験・2次試験対策フルパック(添削有) 上記に添削を追加 118,800円
1次試験対策パック 1次試験対策 32,780円
2次試験対策パック(添削無し) 2次試験対策 36,080円
2次試験対策パック(添削有) 上記に添削を追加 96,800円

 

アガルートの中で主力は一次・二次に対応した「1次試験・2次試験対策フルパック」です。

特筆すべきなのは、低価格なスマホ動画対応講座にも関わらず「添削有」のコースが用意されているところ。

コストパフォーマンスの高いスマホ対応の通信講座にも関わらず、添削指導も受けられる会社はアガルートのみ。

「スキマ時間を徹底的に使いつつ、添削を受けて実力を徹底的に磨きたい」という真剣度の高い受験生に向いている、と言えるでしょう。

.
=>「アガルート 中小企業診断士通信講座」の公式ページはこちら

.

1次試験の科目別の販売もある

経済学・経済政策 19,800円
財務・会計 24,800円
企業経営理論 14,800円
運営管理 14,800円
経営法務 14,800円
経営情報システム 9,800円
中小企業経営・中小企業政策 14,800円

※上記は税別の価格です。

一次試験の科目合格された方、複数年で受験計画を立案される方などは、科目別の購入をしたいと考えることも多いでしょう。

アガルートでは1次試験の科目別販売も行っています。低価格の通信講座のなかでは、スタディングや診断士ゼミナールは残念ながら科目別販売を行っていません。

低価格な通信講座で科目別を行っているのは、アガルートとフォーサイトだけになります。

アガルートと他社の価格を比較

他のスクールの講座と、アガルートの講座の価格を比較してみます。

スクール(企業) 講座/コース 受講料
スタディング  1次2次合格コース/スタンダードコース 53,900円
診断士ゼミナール  1次2次試験プレミアムフルコース 59,780円
クレアール 1次2次ストレート合格スタンダードコース 200,000円(キャンペーン中は116,000円)
フォーサイト バリューセット2 77,800円
アガルート 1次試験・2次試験対策フルパック 54,780円
TAC 1・2次ストレート本科生 275,000円
LEC 1次2次プレミアム1年合格コース 264,000円
大原 1次・2次合格コース 258,000円

大手3社が20万円台半ば、と飛びぬけていますが、あとは10万円以下のイメージですね。

アガルートは10万円以下のグループに位置しますが、その中でも、スタディングや診断士ゼミナールと並び、最安値グループの一角です。

しかし、決して品質を妥協しているわけではありません。

もちろん、講座の質と同じぐらい、「あなた自身に合っているか」ということも重視しなければなりません。

まずは資料請求や公式サイトで、しっかり検討してから判断して欲しいと思います。

続いて、アガルート中小企業診断士講座のポイント(メリット)をくわしく見ていきますので、こちらも参考にしてください。

アガルート 中小企業診断士 通信講座のポイント1:診断士試験合格に最適化された講義/カリキュラム

アガルート総合カリキュラム 学習スケジュール学習スケジュール(【画像出典】アガルート公式)

アガルートアカデミーの講座やカリキュラムは、講師陣や教材制作スタッフが過去十数年の本試験の傾向などを分析。

過去に出題された論点すべてに対応できる一方、合格に不要な情報を排除することで効率的な学習が可能なように設計されています。

その結果、

  • 知識を習得するインプット学習
  • 問題演習をとおして知識の定着を図るアウトプット学習

上記2つを同時並行的に行うという学習方法をカリキュラムの柱となっています。

まったくの初学者の方でも「総合講義」でゼロから必要な知識をインプット学習し、その後すぐに本試験の過去問を解くアウトプット学習を行うことで、合格に知識を定着させていきます。

アガルート 中小企業診断士 通信講座のポイント2:講師作成のオリジナルテキスト

全ての講義で活用するテキスト類については、講師自らが作成したオリジナルテキストになります。

カリキュラムで設計したとおり、中小企業診断士試験の過去十数年で問われた論点は全てカバーしています。

特に、入門総合講義で用いるテキストは、分からない時には何度もテキストに立ち返り、何度も確認することになるのでフルカラーとし、また図表を多く盛り込むなど、

視覚的に理解しやすく、記憶に定着しやすくなるような工夫がされています。

ちなみに、アガルートはフルカラーの製本テキスト(冊子版)とデジタルテキストの両方が使えます。

実は、他社の5万円代の低価格なオンライン講座は標準添付はデジタルテキストのみで、冊子版テキストがオプションなのです。

「デジタルテキストだけでなく、紙のテキストでも勉強したい!」という方には、特にアガルートは向いている、といえるでしょう。

アガルート 中小企業診断士通信講座のポイント3:多機能な受講システム

アガルートアカデミーのオンライン講義動画は、PCやスマートフォン、もちろんタブレットなどのマルチデバイス対応に対応しており、場所と時間を選ばず、隙間時間を最大限に活用できます。

講義動画はスキマ時間でも勉強しやすいように1チャプターを10~40分で区切ってあるため、たとえば「通勤通学の電車の中で視聴する」などのペースが作りやすくなっています。

さらに、最大3倍まで8段階で調節可能な倍速再生、テキスト同時表示、音声ダウンロードなど、かゆいところに手が届く、学習しやすい機能を搭載。

進捗率をビジュアルで確認できる学習レポートもあり、モチベーション維持に役立ちます。

動画の見たい場所をピンポイントでメモできる「しおり機能」

アガルートのオンライン受講システムで、管理人が一番便利に感じたのが「しおり機能(ブックマーク機能)」です。

簡単な設定で、自分の弱い箇所、暗記したいポイント等の動画だけをかいつまんで視聴することができます。操作もカンタンなので、気になる方は下記のYouTubeで使い方をチェックしてみてください。


.

アガルート 中小企業診断士通信講座のポイント4:添削オプションで二次試験対策も万全

添削オプションを使えば、過去問解析講座の問題の答案をオンラインで提出可能。講師が添削したうえで、コメントをつけた答案をオンライン経由で返却します。

前述のとおり、低価格なスマホ動画対応講座にも関わらず「添削オプション」が用意されているのはアガルートだけです。

「スキマ時間を徹底的に使いつつ、添削を受けて実力を徹底的に磨きたい」という真剣度の高い受験生には、是非とも注目して欲しいポイントです。

アガルート 中小企業診断士通信講座のポイント5:不要なコストを圧縮して高品質な講座を実現

アガルートの講座の中でおすすめは、下記の「1次試験・2次試験対策フルパック」になります。

  • 講座名:1次試験・2次試験対策フルパック
  • 受講料: 定価54,780円

アガルートはオンライン講義の配信が中心ですから、校舎や教室の賃料や人件費等を大幅に削減しています。

一方、動画講義の品質にこだわったり、テキストはフルカラーとするなど、合格のために必要な教育に関するコストはカットすることなく、むしろ他の予備校・通信講座よりも多くの費用をかけています。

さらに、次項で説明する「全額返金制度」などの合格特典サービスが利用できるのであれば、自己負担ゼロどころか、

合格すれば、全額返金のうえ、さらに3万円のお小遣い(お祝い金)までもらえる!

ということで、「キャッシュバックがあると、すごく勉強への励みになる!」という方に、とても向いている講座かも知れません。

最大20%OFF アガルート中小企業診断士講座の各種割引制度

また、各種割引制度の充実ぶりも、アガルートの特長です。

  • 中小企業診断士試験・受験生割引制度
  • 他資格試験合格者割引制度
  • 他校乗換割引制度
  • 再受講割引制度
  • 家族割引制度

上記のように、5種類の割引制度が整備されていますので、あなたが使える割引があるかどうかチェックしてみてください。

たとえば20%OFFの割引が適用できた場合、54,780円が43,828円とお求めやすくなります。

アガルートの割引制度やキャンペーンについてくわしくは、以下をチェックして下さい。

アガルート中小企業診断士講座の価格・キャンペーン
【2022年11月】アガルート中小企業診断士講座の価格・キャンペーン・クーポン・割引情報こんにちは、トシゾーです。 この記事では、アガルート中小企業診断士講座の価格やキャンペーン情報をまとめています。 低価格なス...

 

アガルート 中小企業診断士通信講座のポイント6:合格特典のサービスが半端ない!

中小企業診断士通信講座を受講した方が、受講対象年度の試験に合格した場合には、以下の2つの特典があります。

特典1 お支払金額全額返金

試験日までに申込んだ診断士講座の費用(実際にお支払いした料金)が全額返金されます。

合格お祝い金3万円だけでもスゴイですが、その上をいく全額返金には、正直、管理人も驚きました!

もちろん、全額返金は「合格者インタビュー出演」という、アガルートの販促の一環なのですが、

それでも、「顔出しでインタビューに出てもいいよ!」という方にとっては、大変魅力のある特典ですよね。

特典2 合格お祝い金3万円がもらえる

全額返金に加え、祝い金として現金3万円も頂けます。講座を受けてタダどころか、収支がプラスになるという、嘘みたいな話です。

合格特典が適用される条件
①合否通知書データを提出すること
②合格体験記の執筆
③合格者インタビューへの参加

アガルート 通信講座の口コミ・評判

ここでは、アガルートを受講して合格した方の声を掲載します(※中小企業診断士講座以外の講座の受講生の声も含まれます)。

・オリジナルテキストを先生と一緒にマーカーや記述マークをつけていくことで学習の進捗度がビジュアル化されモチベーションが高まります。また過去問集が付いているだけでなくその全部に動画講義が付いているのは,自分のような過去問学習が億劫な受験生にも大変助かります。

・総合講座は,論点ごとに講義回が分かれているので,復習時にこの論点が視たいと思ったときなどに便利でした。テキストをPDFでダウンロードできるので,デキストが手元になくても,パソコンなどで確認できるのが,助かりました。また,音声ファイルもダウンロードできるので,移動中などに復習で何度も聞くことができました。

・先生のご経験から試験に出やすい重要事項や数字を指定してくれたことで,効率よく学習することができました。

・視聴速度が変更できるので,繰り返し勉強しているうちに1.5倍,2倍とスピードアップでき,それまでなかなか理解できなかった分野,間違って理解していた箇所が浮き彫りになり,復習がとても効率よくできました。

・専門用語を用いない説明がとても分かりやすく,理解するまでの時間が大幅に短縮したと思います。

【引用:アガルート公式サイト

アガルート中小企業診断士講座の概要(まとめ)

ここまで、アガルート中小企業診断士講座の内容やネット上の口コミ・評判をチェックしてきました。

それらを踏まえ、アガルート中小企業診断士講座のポイントを表にまとめたのが以下となります。

価格 ・1次試験・2次試験対策フルパック:54,780円(税込)
動画講義 ・約130時間程度のボリューム
・中学生でも分かるレベルまで噛み砕き、具体例が豊富な講義
問題集 ・過去5年分の問題集(1次、2次とも)
テキスト 図表が多くフルカラーで分かりやすい
・デジタルテキストと冊子版テキストの両方が標準添付
eラーニング ・スマホで動画講義を視聴可能
講師 ・経済学・経済政策:池田俊明講師
・企業経営理論:飯野一講師
・財務会計:平井孝道講師
・運営管理:西口竜司講師
・経営法務:富川純樹講師
・経営情報システム:平山理講師
・中小企業経営・中小企業政策:林裕太講師
合格実績 ・公表なし
オプション講座 ・添削付きのコースもあり
・1次のみコース、2次のみコースも選べる
※一次試験各科目の単科講座の個別販売あり
サポート体制 ・Facebookグループ内で質問無制限
教育訓練給付制度 ・対応無し
合格特典 全額返金および合格お祝い金の両方貰える、半端ない制度

.
=>「アガルート 中小企業診断士通信講座」の公式ページはこちら

.

アガルート中小企業診断士講座の弱点(デメリット)は?

ここまで読んで来られた方には、アガルートの魅力がかなり伝わったかと思います。

一方で、「よい点ばかり書いている。弱点(デメリット)はないのか?」と訝しく思っている方もいるでしょう。

もちろん、「万人に完璧な講座」というものはありません。アガルートにも、いくつか惜しいポイントがあります(致命的なものではないですが)。それは以下のとおり

  1. 模試(模擬試験)がない
  2. 合格率が非公表

以上3点、補足しますね。

まず「①模試がない」ですが、低価格の通信講座では付属しない会社がほとんどです。これは、市販模試や大手資格スクール(TACやLECなど)の模試を受けてもらえれば、と思います。

→「➀模試がない」は、2023年コースから標準添付に変わりました!

「②合格率が非公表」ですが、そもそも通信講座の合格率の集計が難しいという前提があります。ちなみに、中小企業診断士のスマホ対応通信講座で合格率を公表できている会社は一部に過ぎません。

以上がアガルートの惜しい点となります。基本的には代替案があったり、やむを得ない理由があったりすることなので、許容範囲と考えています。

アガルートの中小企業診断士通信講座 管理人トシゾーの評価

ここまで、アガルートの全体像を見てきました。

アガルートの中小企業診断士通信講座のポイントは多くありますが、集約すると、

  • 高品質な講義やフルカラーテキスト付属のオンライン通信講座
  • 添削オプションにより二次試験対策も万全
  • 合格お祝い金3万円、全額返金制度など、半端ないキャッシュバックサービス

となるでしょう。

かなり魅力的な講座にも関わらず、54,780円とスマホ動画対応の中小企業診断士講座としては、最安値クラスの価格帯です。

さらに、

  • 業界最安値クラスなのに、製本テキストとデジタルテキストが標準添付(アガルートのみ)
  • 「二次講座の添削オプションがあり、本気で二次試験対策を極められる」
  • 全額返金のうえ、さらに3万円のお小遣い(お祝い金)までもらえる」

このように、非常に充実した強みをもっていることが分かります。

まさに、費用を抑えつつ、本気で中小企業診断士に合格したい方にとっては最有力候補、といえる講座になっています。

アガルートに無料の資料請求するだけで、動画講義を受講したり(無料)、テキストの冊子版がもらえたりします。ぜひ一度、チェックしてみてください。

=>「アガルート 中小企業診断士通信講座」の公式ページはこちら

.