診断士ゼミナール(レボ)の価格・キャンペーン情報【随時更新】

診断士ゼミナールで合格!

こんにちは、トシゾーです。

この記事では、株式会社レボ「診断士ゼミナール」の価格やキャンペーン情報をまとめています。

もともと、4万円台から購入でき、コストパフォーマンスの良さが光る診断士ゼミナールですが、どうせ受講するなら、できるだけお得に受講したいですよね。

そんな方に役立つ情報を掲載していきますので、レボの診断士ゼミナールに興味のある方、随時チェックしてくださいね。

この記事は、随時更新します!

なお、株式会社レボの診断士ゼミナールの詳細や口コミ・評判を知りたい方は、こちらの記事でチェックしてください。

診断士ゼミナール
<すぐに診断士ゼミナールの公式ページに行きたい方へ> =>レボ「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら!   ※現在、5,0...

診断士ゼミナール スプリング2大キャンペーン 実施中(2019年5月31日まで)

診断士ゼミナールでは、2019年の診断士試験の合格に向け、受験者のスタートダッシュを応援するためのキャンペーンを行っています。

対象者は、2019年5月31日までに、お申込みされた方です。

診断士ゼミナールの受講を検討されている方は、5月31日のキャンペーン終了までに、受講可否を決めることを、お勧めします。

具体的なキャンペーン内容は、以下のとおりです。

キャンペーン(1) 各コース 5,000円OFF

たとえば、47,000円(税別)の一次試験コースは42,000円(税別)となります。

キャンペーン(2) 合格お祝い金制度(最大3万円)の対象期間を、2021年度試験まで延長

診断士ゼミナールには、「合格お祝い金制度」があります。これを使うと、なんと最大3万円まで、合格時に「お祝い金」として、キャッシュバックされるのです。

※「合格お祝金制度」の詳細は、次項にて詳述しています。

なんと、4万円台の「診断士ゼミナール」を受講して、3万円のキャッシュバックというのが、太っ腹過ぎて、ちょっと良くわかりませんが・・(汗)

いずれにしても、3年後の合格でも、お祝い金の対象になるということですから、お祝い金がもらえる確率は、グッと高まるのではないでしょうか。

 

=>「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら

診断士ゼミナールの「合格お祝い金制度」は最大3万円、と半端ないのはなぜか? その秘密を探る!

4万円台から購入できるレボの診断士ゼミナール、なぜ合格お祝い金が3万円ももえらるのか、その秘密を調査しました。

まず、レボの診断士ゼミナール公式ページには、以下のように説明されていました。

合格お祝い金制度は、
『1次2次プレミアムフルコースにお申込みいただいた方』
かつ
『2019年度試験まで(キャンペーン中のため、2021年度試験まで)に、一次・二次試験に見事合格された方』
に、最大で30,000円をお祝い金として贈呈する制度です。
合格体験記と合格証を提出していただくだけ !! 複雑な条件はありません!!
合格された方は、ぜひこの制度をご利用ください !!

さらに、提出物の詳細として、以下のような記述がありました。

合格お祝い金を受取るためには、①合格体験記、②合格証書のコピー(写真も可)のご提出が必須となります。
また、③ご本人写真が必要です。
・①から③のすべてを提出された場合・・・30,000円を贈呈
・①と②を提出された場合(③ご本人写真のご提出が無い場合)・・・3,000円を贈呈

※合格体験記等はホームページなどの広告物として使用させていただきます。
※名前の公表について、イニシャル等での表示を希望される方はご相談ください。

なるほど、理解できました。

つまり、お祝い金の最大額30,000円がもらえる方は、

「ご本人写真付きで、診断士ゼミナールのホームページに合格体験記を掲載させて頂きます」

ということである、と管理人のトシゾーは理解しました。

これで秘密は明らかになりました。中小企業診断士の通信講座の中において、診断士ゼミナールの知名度・実績は、あまり高くありません。

おそらく、レボの社長の松永さんは、そうしたことを考慮して、「赤字となるお祝い金3万円」を支払っても、合格体験記などを集めたかったのではないでしょうか。

ここからは、トシゾーの完全な推測ですが、松永さんの狙いが上記のとおりであれば、

ある程度、合格体験記が集まったら、合格お祝い金が無くなる(減額される)ことになるのではないか?

とも考えられます。

ただ、「2021年度試験まで」と明言されているので、それまでは継続されることと思います。

これから診断士ゼミナールの受講を考えられている方は、2021年までに合格して、3万円をゲットしたほうがいいですね。

=>「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら

診断士ゼミナール 各コースと料金設定(標準価格)

ここでは、診断士ゼミナールの各コースの説明と、標準金額について説明します。キャンペーン価格については、それぞれのキャンペーンの項目で確認してください。

診断士ゼミナールでは、1次試験、2次試験それぞれに向け、3つのコースが用意されています。

いずれも、テキスト・映像講義ともに、一般的なスマートフォン、タブレット、パソコンで受講可能です。

再生可能な機器が無い場合は、オプションの印刷テキストやDVDが用意されています。

1次2次試験プレミアムフルコース

標準価格:54,800円(税抜)

1次、2次試験の合格を目指す方のためのコースです。
それぞれのコースをばらばらに受講するよりも割安になっています。最大3年間の延長受講に対応していますから、もし、1次試験しか受からなくても追加で費用が発生することはありません(ただし、オプションをご希望の場合は別途費用が発生します)。初めての方には、このコースをおすすめします。
1次試験の7科目、2次試験の4事例すべてを学べます。

講座内容(ダウンロードページより受講可能)

・1次基礎講座
・1次補習講座
・1次問題演習講座
・1次過去問題集
・1次直前講座
・2次基礎講座
・2次事例別講座

オプション

「スマホ・PCがなく動画が見れない」「プリンターを持ってないのでテキストを印刷できない」「印刷する時間がない」という方のために、オプションが用意されています。

印刷テキスト:18,500円(税抜、送料無料)
映像講義DVD:14,900円(税抜、送料無料)

1次試験コース

標準価格:47,000円(税抜)

1次試験の合格を目指す方のためのコースです。1次試験の7科目を学べます。

講座内容(ダウンロードページより受講可能)

・1次基礎講座
・1次補習講座
・1次問題演習講座
・1次過去問題集
・1次直前講座

オプション

「スマホ・PCがなく動画が見れない」「プリンターを持ってないのでテキストを印刷できない」「印刷する時間がない」という方のために、オプションが用意されています。

印刷テキスト:16,500円(税抜、送料無料)
映像講義DVD:12,900円(税抜、送料無料)

2次試験コース

標準価格:19,800円(税抜)

2次試験の合格を目指す方のためのコースです。2次試験の4科目を学べます。

講座内容(ダウンロードページより受講可能)

・2次基礎講座
・2次事例別講座

オプション

「スマホ・PCがなく動画が見れない」「プリンターを持ってないのでテキストを印刷できない」「印刷する時間がない」という方のために、オプションが用意されています。

印刷テキスト:6,000円(税抜、送料無料)
映像講義DVD:5,500円(税抜、送料無料)

=>「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら

 

スマホ動画対応のおすすめ通信講座は「スタディング(旧 通勤講座)」と「診断士ゼミナール」

スマホ動画対応の低価格通信講座を使えば、独学でテキストを買うのと同程度の金額で、独学以上にスキマ時間を使え、学習もはかどります。

広告・宣伝をカットして低価格を実現していますので、内容については一切妥協しておらず、驚くほどの高品質な講座を実現しています。

良かったら、「スタディング(旧 通勤講座)」「診断士ゼミナール」の以下の記事をチェックしてくださいね。

おすすめ通信講座第1位 通勤講座
こんにちは。管理人のトシゾーです。 KIYOラーニングの「スタディング(STUDYing、旧 通勤講座)中小企業診断士講座」は、本サイトで...
診断士ゼミナール
<すぐに診断士ゼミナールの公式ページに行きたい方へ> =>レボ「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら!   ※現在、5,0...

 

関連記事

通勤講座10%OFFクーポン

「通勤講座」10周年記念大感謝祭で、10%OFFクーポンを進呈中(10月31日ま...

NO IMAGE

診断士ゼミナール(レボ)のテキストを分析! 配信スケジュールもお伝え

診断士ゼミナール(レボ) 倍速の再生にも対応したダウンロード形式の動画講義

診断士ゼミナール(レボ) ダウンロード形式の動画講義、倍速にも対応

TBC受験研究会の評判・口コミ

中小企業診断士二次試験予備校TBC(TBC受験研究会)の特徴まとめ!評価・評判・...

診断士ゼミナール(レボ)と通勤講座 徹底比較 どっちがおすすめ?

診断士ゼミナール(レボ)とスタディング(旧 通勤講座) 徹底比較 どっちがおすす...

STUDYing(スタディング) ロゴ

「通勤講座」が「スタディング(STUDYing)」にブランド名を変更しました