中小企業診断士 資格の受験勉強、いつから開始するのがベスト? おすすめの時期は?

中小企業診断士 資格の受験勉強、いつから開始するのがベスト?

こんにちは、トシゾーです。

中小企業診断士の試験には、一次試験・二次試験(筆記・口述)とあります。

当然ながら、一次試験に合格しなければ二次試験に受験することはできません。

そのため、まずは年1回の一次試験からチャレンジしていくことになります。

今回の記事では、その一次試験に合格するために、

何月から試験勉強を開始するのがベストか? おすすめの時期

について、お伝えします。

<クレアールに資料請求をすると、市販の書籍「非常識合格法」がもらえる【無料】


現在、クレアールの中小企業診断士通信講座に資料請求すると、市販の中小企業診断士受験ノウハウ本が無料でもらえます。

最新試験情報はもちろんのこと、難関資格の合格を確実にする「最速合格」ノウハウが満載です。

診断士受験ノウハウの書かれた市販の書籍が無料【0円】で貰えるのですから、応募しないと勿体ないですよね。

※資料請求備考欄に「非常識合格法プレゼント」と記入が必要です。

=>クレアール 診断士試験攻略本(市販の書籍)プレゼント付き資料請求はこちら

中小企業診断士 資格の受験勉強、いつから開始するのがベスト? おすすめの時期は?

中小企業診断士 試験スケジュール

まず、中小企業診断士の試験スケジュールを確認してみましょう。

  • 一次試験申し込み 5月上旬~5月下旬
  • 一次試験 8月上旬
  • 一次試験結果        9月上旬
  • 二次試験申し込み 8月下旬~9月中旬
  • 二次試験(筆記)     10月下旬
  • 二次試験(筆記)結果            12月上旬
  • 二次試験(口述)     12月中旬
  • 最終結果              12月下旬

毎年、以上のようなスケジュールで中小企業診断士試験は行われます。

このスケジュールを頭に入れたうえで、最適な勉強開始時期について考えてみます。

なお、平成30年度の具体的なスケジュールは、下記記事をご覧ください。

=>平成30年度(2018年度)中小企業診断士試験の概要(試験スケジュール、試験主要変更事項など)

MMCの口コミ・評判・レビュー
<2018年12月27日 追記> 平成30年度(2018年度)の二次試験合格発表が12月25日に実施されました。 https://s...

中小企業診断士の試験勉強は、いつ始めるのがベストか?

私の周りの中小企業診断士の受験生に意見を聞くと、勉強開始のベストな時期については、主に以下の3つの考え方があるようです。

それぞれ詳しく見てみましょう。

【案1】9月~10月

「9月~10月に勉強開始するのが、もっともおすすめ」

という受験生が、私の周りには一番多かったです。

これには、

  • 一次試験が8月に実施されるので、その問題を分析しながら、翌年の受験勉強を開始する
  • 資格スクールの通学講座では、9月~10月に開始される講座が多い
  • 「中小企業診断士の合格まで1,000時間~1,200時間の学習が必要」と言われるので、約1年前から勉強を開始するのが合理的(月100時間学習するとして)

などが理由として挙げられていました。

【案2】4月~5月

続いて多かったのが、

「4~5月に始めるのが一番よい」

という意見です。理由としては、

  • 1,000~1,200時間勉強しても確実に合格するわけではないから、余裕をみて始めた方がよい
  • 学習を始めた早い段階で1次試験を受験して、「一次試験の独特の雰囲気」に慣れておいたほうがよい

などが挙がりました。

たしかに、中小企業診断士試験においては、一次試験・二次試験をストレートで合格できる人はごくわずかです(全体の4%程度)。

そうであれば、早い段階で1次試験を体験しておくことも有効でしょう。

1度も一次試験を受験することなく、1年間みっちり勉強をした後、初めて一次試験を受験すると、

「これだけ勉強してきたのに、落ちたらどうしよう・・・」

と、無用なプレッシャーに襲われるかも知れません。

その際、一度、一次試験の独特の雰囲気を体験済みであれば、かなりプレッシャーも軽減されるはずです。

【案3】「中小企業診断士になりたい」と思った時、いつでも

その次の意見が

「中小企業診断士になりたい、と思った時が、勉強を開始すべき時期」

というもの。

その理由はシンプルで、

  • 「中小企業診断士の資格を取りたい!」と思ったときが一番モチベーションが高いので、その時にしっかり勉強すべき

というものでした。

確かに、一理ありますよね。

おすすめは【案3】「中小企業診断士になりたい」と思った時が、ベストな勉強開始時期

さて、正解は・・・というわけではありませんが、私の考える「中小企業診断士の勉強を始めるベストな時期」、

それは

  • 【案3】「中小企業診断士になりたい」と思った時、いつでも

です。

理由は、前述のとおり「資格を取りたい、と思った時が、一番モチベーションが高いから」ということもありますが、それ以外にも、いくつか理由があります。

順番に説明していきましょう。

理由1:中小企業診断士試験には「科目合格制度」がある

中小企業診断士の一次試験には、「科目合格制度」と呼ばれる制度があります。

中小企業診断士の一次試験は全部で7科目と、試験範囲が広範であることが特徴の1つです。

以前、科目合格制度が無かったころは、一次試験は一発勝負。1回の試験で7科目合計420点(1科目平均60点)以上を獲得するしか、一次試験を合格することはできませんでした。

しかし、科目合格制度を使えば、1年目の一次試験で不合格でも、60点以上獲得した科目だけは「科目合格」が認められます。

その結果、翌年の一次試験では、科目合格した科目の受験をパスすることができます。

以上のような科目合格制度を念頭に置けば、

  • 一次試験までの時間がない時期に勉強をスタートした場合、1科目か2科目だけに学習を絞り、1回目の試験では科目合格を狙う

という方法が使えるのです。

そのため、中小企業診断士の勉強はいつ始めても、「一次試験に間に合わない」ということはなくなりました。

※科目合格制度の詳細については、下記の記事をご覧ください。

=>中小企業診断士 一次試験 最強の科目合格の戦略を教えます!

最強の科目合格
平成18年度から、中小企業診断士第一次試験に科目合格制度が設けられました。 それまでは、1回の受験で7科目合計で6割得点を取れば合格でした...

理由2:資格スクールの通学校には、様々な時期にスタートするクラスがある

前述のとおり、資格スクールの中小企業診断士講座には、9~10月に開講するものが多いのですが、その他の時期に

開講するコースが全くないわけではありません。

  • 年明け1~2月に開講する「速修コース」
  • 4~5月に開講する「1.5年コース」

などの講座も、多くの資格スクールで用意されています。

ちなみに、「1.5年コース」では、科目合格制度を利用して、無理なく一次試験を突破することを狙っています。

興味のある方は、各資格スクールのWebサイトなどをチェックしてくださいね。

TAC 通信講座
こんにちは、トシゾーです。 今回は、資格の学校大手のTACについて、口コミ・評判を紹介します。 TACは、中小企業診断士受験業界では...
LECの口コミ・評判
【画像出典:LECより】 こんにちは、トシゾーです。 今回は、大手予備校のLECについて、口コミ・評判およびレビュー(評価)を紹介し...
資格の大原 口コミ・評判
【画像出典:大原より】 こんにちは、トシゾーです。 今回は、「本気になったら大原」のCMでおなじみ、「資格の大原」の中小企業診断士講...

理由3:通信教育講座には、複数年対応したものも多い

当サイトでは、スマートフォン動画に対応した通信講座である「通勤講座」や「診断士ゼミナール」をおすすめしていますが、これらの商品は複数年受験に対応しています。

まず「診断士ゼミナール」ですが、この講座には「3年間延長無料制度」がついています。この制度により、診断士ゼミナールは1年分の料金で最新の講座を3年間受講することができます。

「通勤講座」の中小企業診断士講座は、単年度向けコースに約1万円ほど上乗せすることで、翌年度の試験対応講座まで受講できるようになります。

=>「診断士ゼミナール」の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

=>「通勤講座」の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

診断士ゼミナール
<すぐに診断士ゼミナールの公式ページに行きたい方へ> =>レボ「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら! ※現在、2020年...
おすすめ通信講座第1位 通勤講座
【画像出典:スタディングより】 <すぐにスタディングの公式ページに行きたい方はこちら!> おすすめ第1位:「スタディング 中...

中小企業診断士の受験勉強、いつから開始するのがベスト? おすすめの時期は? まとめ

いかがでしたか?

中小企業診断士になるための第1歩である第一次試験は、毎年1回だけ、8月に実施されます。

しかし、その学習を始めるために最適な時期が特に決まっているわけではありません。

「中小企業診断士になりたい!」

そう思った時にいつでも、すぐ学習に取りかかることができる環境は用意されています。

思い立ったら吉日、積極的にチャレンジしていきましょう。

その他の試験対策に関連する記事については、下記を参考にしてください。

<PR>
おすすめの勉強法(通信講座)については、こちらの記事を参考にしてください。

スマホ動画対応のおすすめ通信講座は「スタディング(旧 通勤講座)」と「診断士ゼミナール」

スマホ動画対応の低価格通信講座を使えば、独学でテキストを買うのと同程度の金額で、独学以上にスキマ時間を使え、学習もはかどります。

広告・宣伝をカットして低価格を実現していますので、内容については一切妥協しておらず、驚くほどの高品質な講座を実現しています。

良かったら、「スタディング(旧 通勤講座)」「診断士ゼミナール」の以下の記事をチェックしてくださいね。

おすすめ通信講座第1位 通勤講座
【画像出典:スタディングより】 <すぐにスタディングの公式ページに行きたい方はこちら!> おすすめ第1位:「スタディング 中...
診断士ゼミナール
<すぐに診断士ゼミナールの公式ページに行きたい方へ> =>レボ「診断士ゼミナール」 公式ページはこちら! ※現在、2020年...

 

関連記事

最強の科目合格

中小企業診断士の科目合格 最強の戦略、教えます!【一次試験】

中小企業診断士の関連資格

中小企業診断士の関連資格まとめ! 中小企業診断士試験の合格に役立つ関連資格をまと...

財務・会計の勉強法や勉強時間、難易度など

中小企業診断士 財務・会計(1次試験) 勉強法や勉強時間、難易度など

製品戦略

中小企業診断士 企業経営理論(経営戦略論、組織論、マーケティング論)【一次試験】...

中小企業診断士一次試験 勉強法と試験対策

【絶対合格!】中小企業診断士一次試験 勉強法と試験対策 完全版マニュアル

中小企業診断士の模試

中小企業診断士の模試(模擬試験)を受けるメリットとデメリット!受験時のポイントは...